口コミで人気と評判の医療用ウィッグを比較ランキングでご紹介!抗がん剤副作用・薄毛にお悩みの女性におすすめの医療用かつらを厳選!

医療用ウィッグの洗い方を知ろう

医療用ウィッグは頭に装着するものなので、利用を続ければ、自身の汗や外気のほこりでどんとんと汚れていってしまいます。そのため、ウィッグは定期的に洗って清潔な状態を保たなければいけません。洗うのは難しそうに感じますが、自宅でも簡単に行えるので、ウィッグを持っているのなら気軽に試してみましょう。

洗ってもよいか購入した店に聞くこと

医療用のウィッグは、各メーカーで製造方法が違うため、まずは洗えるかどうかを購入したお店で確かめなければいけません。洗うことができない製品を洗ってしまうと、型崩れが起きたり色落ちしたりするので、使用ができなくなるケースもあります。ウィッグはそこそこの値段がするため、洗ったことによって使えなくなるのは、とても勿体ないです。

もしもまだウィッグを買っていないなら、洗えることをきちんとチェックしてからの購入をオススメします。医療用のウィッグならば、清潔な状態を保てるように、洗えるようになっている製品が多いので購入するのは難しくないです。なお、洗っても大丈夫だとしても、自身で行うのは不安だと感じる方もいるでしょう。そのときは、購入したお店にメンテナンスを頼むと、スタッフが代わりに洗ってくれます。傷むことなくきれいになるため、完璧を望む方もメンテナンスサービスを利用したほうが満足できます。

専用のシャンプーを使うことが重要

洗髪が可能だと分かったら、すぐに自宅にあるシャンプーを使って、汚れを落そうとするかもしれません。しかし、人間の髪の毛用に売られているシャンプーは、ウィッグに使うとさまざまな不具合を引き起こす可能性があります。それは、人工毛ではなく本物の毛髪を使った製品でも同じことなので気をつけましょう。

もしウィッグを洗いたいと考えたら、購入したお店で売られているウィッグ用のシャンプーを利用するようにしましょう。ウィッグは毛の部分以外にも、いろいろなパーツで構成されています。専用のシャンプーならば、毛はもちろんのこと、それらのパーツも傷まないように洗えるため、安心して汚れを落とせます。なお、お店に買いに行くのが難しいなら、ネット上でも専用シャンプーの購入が可能です。いくつかのメーカーから販売されているため、必ず医療用に使えるという文字を確かめてから注文しましょう。

医療用ウィッグの洗い方は難しくない

医療用ウィッグをきれいにしたいときは、当然ですが頭から取り外して洗わなければいけません。自身の髪の毛と同じように、シャワーでそのまま洗えたら便利でしょうが、傷むのでやめたほうがよいです。傷まないようにきれいにしたいのなら、洗面器などにぬるめのお湯を張って、その中で洗うようにしましょう。お湯に沈める前にホコリやほつれを取るために、ブラッシングをしておくと、よりきれいにできます。

もしも、ごわつくのが気になるのなら、専用のトリートメントを利用するのもよいです。ちなみに、シャンプーの適量はボトルに記載されているはずなので、用量を守って使いましょう。たしかに、たくさん入れれば汚れの落ちはよくなりますが、痛む原因となるので推奨できません。

そして、しっかりと汚れを落とせたのなら、次はウィッグを乾かす作業に入りましょう。乾かすにはドライヤーを使う方法もありますし、自然に乾燥させる方法もあります。ドライヤーは気をつけなければ劣化を進ませる原因となるので、時間があるのなら自然乾燥がオススメです。

医療量ウィッグの洗い方はとても簡単ですが、使っている素材によっては、注意すべきポイントがあるかもしれません。そのため、絶対に傷ませたくないと考えるなら、購入店で洗い方を聞いてから実行したほうが安心です。髪の毛の代わりになってくれる大切なアイテムですから、きれいにする方法をきちんと確認して、ウィッグを毎日清潔な状態に保てるようにしましょう。




サイト内検索
医療用ウィッグランキング!
第1位 ルシア
第2位 アデランス
記事一覧