口コミで人気と評判の医療用ウィッグを比較ランキングでご紹介!抗がん剤副作用・薄毛にお悩みの女性におすすめの医療用かつらを厳選!

医療用ウィッグには夏用がある?

抗がん剤を使用すると脱毛が起こりやすくなり、回復に向かうまでの長期間に医療用ウィッグを使う人もたくさんいます。ただこの種のウィッグの場合は、販売する会社によってかぶりやすさや見た目や金額などがかなり違います。ですから、そんな中で自分に合ったものを探してしっかりと選ぶようにすることが大切です。そして特に注意したいことはウィッグによる夏の乗り切り方です。この季節には他の時期以上に、頭皮に合っていて満足できる医療用ウィッグが必要ですが、どんなものがあるのか、どんなことに注意すべきなのかということをご紹介します。

抗がん剤治療中の方は夏に注意

夏はその暑さのために一般の人でも食欲が低下したり熱中症になるなど、体調管理に気をつける必要のある季節です。そして、抗がん剤治療を行っている場合は副作用などが起きることもあるので、体調が暑さに弱い状態になり、汗も出やすいと言えます。

ですからこの季節に抗がん剤を使用する場合には、それまで以上に体調が悪くならないように気をつける必要があります。そしてこの季節にウィッグを使う際には、特に抵抗感がない状態で使いやすく、体調があまり良くないときでも安心して利用を続けられるかどうかということが大切です。

夏に適した医療用ウィッグについて

抗がん剤治療で髪が抜け落ちてしまった人を対象にしたウィッグはたくさんありますが、どんな季節でも使いやすいようなタイプのものを選ぶと良いでしょう。このようなウィッグは、通気性が良く自然な感じで、つけ心地も満足できるという特徴を持っています。また、脱毛の状態によって形を変えたり、ウィッグの髪のスタイルを変えることができるものがあります。ですから、汗をかきやすかったり頭皮の状態が敏感になりやすいこの季節に使うものとして適していると言えるでしょう。

ただ、それだけではなく特にこの時期ならではの作り方をしているものもあります。例えばこの季節にはウィッグの上にかぶる帽子が販売されていますし、また、ウィッグ型になっている帽子もあります。そして、このようなものを使うと暑い日でも汗の量が減ることになりますし、外に出たり人に会いやすくなるとも言えます。

この季節にウィッグを使う際の注意点

この時期にウィッグを使う場合には通気性が良くてかぶりやすいものを選ぶことが大切ですが、それでもやはり汗をかく可能性はあるので、そんな場合には帽子の下に汗を吸いとることのできるテープをまいたり、ときどきウィッグをはずして汗をふきとったりすることもプラスになります。

ただ抗がん剤を使っているような場合には、頭皮がそれまでよりも刺激に弱く敏感になっている可能性が高いので、触れるものには十分に注意する必要があります。ですから、担当医やウィッグを販売しているお店のスタッフなどに尋ねて適切なものを選んだり頭皮ケアに関してもアドバイスをもらうようにすることが重要になります。

全ての季節に使えるウィッグを使って、特に適した使用法などを考えるか、今まで以上にこの季節に使いやすいと感じるウィッグを購入するかはよく考えて決めるようにした方が良いでしょう。

夏場は抗がん剤治療を行って医療用ウィッグを使う人にとって、特に気をつけたい時期です。この季節の場合には特に通気性が良くて使用しやすいウィッグを選ぶことが大切ですが、それ以外でもウィッグの上にかぶる帽子やウィッグ型の帽子など、この時期を意識したものを購入することも可能です。そしてこの季節に自分に合ったものを選ぶには、担当医やウィッグを販売する店に相談して良いものを選んだり適切な頭皮ケアのアドバイスをもらったりすると良いでしょう。




サイト内検索
医療用ウィッグランキング!
第1位 ルシア
第2位 アデランス
記事一覧