口コミで人気と評判の医療用ウィッグを比較ランキングでご紹介!抗がん剤副作用・薄毛にお悩みの女性におすすめの医療用かつらを厳選!

医療用ウィッグをレンタルする際の料金はどれくらいかかる?

病気で髪を失ってしまった場合、外に出ることに抵抗を感じてしまう人もいます。そんな人をサポートしてくれるのが医療用ウィッグです。一時的な使用のみであれば、レンタルをすることも可能になっているので、安心して利用できます。

 

医療用ウィッグが必要になる理由

少し前まではガンというと不治の病というイメージが強かったです。しかし今は完治も見込むことができるようになりました。様々な治療法があるので、患者に合う治療法を提案し、完治を目指す医療機関が多いです。ガンの治療法でもメジャーなものが抗がん剤を使った方法です。

抗がん剤はがん細胞だけではなく、正常な細胞にまでダメージを与えてしまうので、脱毛という副作用が起きる人が多いです。髪を失うくらいであれば、抗がん剤を使いたくはないという人もいるかもしれません。特に女性の場合には髪を失ってしまうと、全体の印象にも大きな影響を与えるということから抗がん剤はできるだけ使いたくはないと考える人が多いです。

髪を失いたくはないから闘病を諦めるということがないように、最近では医療用ウィッグを購入できたり、レンタルをすることができる業者も増えてきています。医療機関に直接足を運んで話を聞くことができるようになっている業者もあるので不安なことがあっても相談しやすい環境になっています。

 

レンタルをした場合にはどれくらいの費用がかかるのか

抗がん剤による脱毛で髪を失ってしまったとしても、一時的なものなのでまたしばらく経つと髪が元通りになる人は多いです。一時的なものだから医療用ウィッグを購入してももったいない、廃棄をしなければいけないときが来るのは嬉しいけど、せっかく購入をしたのだから持っておきたい、という人もいるかもしれません。

レンタルでも対応をすることができるようになっているので、専門業者に相談をするのもよいでしょう。レンタルの場合には業者によって料金に違いがあります。大体ですが1日150円から250円となっていることが多いです。

レンタル料金にプラスをして保証料がかかってくることがあるので、注意をしなければいけません。大手のウィッグメーカーのほうが安心、という人もいるかもしれませんが、医療用ウィッグに特化をしている業者のほうが何かと相談しやすいということがあるようです。

 

出かけるときにだけ使う場合はレンタルがお得

医療用ウィッグを使いたい場合、出かけるときにだけ必要になるということもあるでしょう。

出かける日が分かっているのであれば、その日を指定してレンタルをする手配を取っておくとよいでしょう。常に使いたいということであれば、メンテナンスもおこなってくれる業者を選び、その上で購入をしたほうがよいかもしれません。

毎日使うということではない場合には、不要になったときのことも考えてレンタルのほうがよいです。その日の気分によってチェンジをするということも可能になります。ガンと闘ったその勲章のようなものですが、それでも見た目が闘病前と大きく変わってしまうということがあるので、外出が億劫になってしまうこともあるでしょう。

レンタルであれば費用も賭けることもありませんし、気軽に利用をすることができるということもあるので、処分のことを考えるとどうしたらいいのか分からずに困ってしまう、ということもあるかもしれません。購入をしないで必要なときに借りる、という程度であればそんなにメンテナンスに悩むこともなくなってくるでしょう。

 

ガンを患うと見た目が大きく変わってしまうということもあります。

特に髪の毛を失ってしまうとショックも受けますし、外出も抵抗を感じてしまうでしょう。帽子で隠すという方法を取る人もいますが、医療用ウィッグを借りれば外も気にすることもなく歩くことができます。

レンタルも1日から借りることができますし、料金もリーズナブルなので気軽に借りて外に出ることもできるでしょう。タイプも様々なので自分が今までやったことのないアレンジを楽しむこともできます。

 

 

おすすめ関連記事




サイト内検索
医療用ウィッグランキング!
第1位 ルシア
第2位 アデランス
記事一覧