口コミで人気と評判の医療用ウィッグを比較ランキングでご紹介!抗がん剤副作用・薄毛にお悩みの女性におすすめの医療用かつらを厳選!

医療用ウィッグはオーダーメイド可能?

抗がん剤などの影響で、髪が抜け落ちてショックを受ける人は多くいます。髪を失うことで容姿を気にするようになり、外に出なくなる人も少なくありません。そんな人々の心を支えるアイテムが医療用ウィッグです。

髪が抜け落ちるショック

抗がん剤を投与した患者の多くは、髪の毛が抜け落ちてしまうことがあります。特に女性の場合は髪の毛のことを気にしてしまい、ショックのあまり落ち込んでしまう人も少なくありません。もちろん女性に限らず、男性でも髪の毛のことを気にしてしまう人は多くいます。

しかも抜け落ちるときは少しずつのときもあれば、ごっそりと一気に抜け落ちてしまうこともあります。一気にたくさんの髪の毛が抜けてしまうと、言葉が出ないほどの衝撃を受け悲鳴を上げてしまうこともあります。髪を失えば外出するのが嫌になり、引きこもる人もいます。そのような人は、精神的につらい気持ちを抱えるようになります。つらい気持ちは病に影響をもたらし、人によっては症状が悪化する恐れもあります。

自分に合ったウィッグを作ってもらうことができます

人は、他者から見られることを気にして生きています。そのため髪を失うことで、自分自身の容姿が悪くなってしまったと考えるようになり、どうしようもない気持ちでいっぱいになります。その気持ちを減少させるためにも、医療用ウィッグは多くの人に愛用されています。それは抗がん剤などで髪を失った人のために用意されているもので、人工的な毛で作られているものもあれば人毛で作られた自然のものもあります。販売されている商品もあれば、一時的に借りて使用することができるレンタルのウィッグもあります。

昔はかつらをつけることに抵抗を感じる人もいましたが、利用者が増えてきたことからその抵抗感は徐々に緩和されつつあり、積極的に使用する人も出てきています。なかには、自分の容姿に合ったものがあるかどうか不安になる人もいるでしょう。実は医療用ウィッグは、オーダーメイドで自分に合ったものを作ってもらえるところもあります。オーダーメイドとなれば基本的には購入しなければならず、価格はおよそ15万円からといわれています。少し高めに感じられるかもしれませんが、自然体で過ごすことができるようにするためには良いアイテムとなり、身に着けることによって気持ちが軽くなったという人がたくさんいます。

外出できない気持ちを抱えながら過ごすのは、心が重たくなり精神的な負担が大きくなります。外出することができるようになれば体を少しでも動かすことができ、健康的です。髪の毛があるのとないのとでは、かなり印象が違い、身に着けることで一気に気持ちを切り替えられたという人は多くいます。それだけ髪があるということは、大きな心の支えとなります。

髪を身に着けられることは大きな心の支え

気持ちを切り替えられるだけで、病気の症状は変わることもあります。心が重たくなれば症状が悪化することがあり、心が軽くなれば途端に症状も軽くなることがあります。たかが髪の毛といわれることもあるかもしれませんが、されど髪の毛であり、その気持ちの切り替えへの効果はかなり大きなものとなります。

また、少しイメージチェンジをしたいと考える場合は、ヘアメイクも可能となっているものもあります。オーダーするときは、どのようなものを作りたいのか、そして気分を変えたいときにヘアメイクができるようにと伝えて作ってもらうと、満足できるものが手に入るでしょう。

医療用ウィッグで気分が晴れて、それまで引きこもって過ごしていた人が外出できるようになる例はたくさんあります。髪が抜けて落ち込んでいた人の心を支えるためにあるアイテムで、自分の容姿に合わせられるようオーダーメイドすることができるものもあります。




サイト内検索
医療用ウィッグランキング!
第1位 ルシア
第2位 アデランス
記事一覧