口コミで人気と評判の医療用ウィッグを比較ランキングでご紹介!抗がん剤副作用・薄毛にお悩みの女性におすすめの医療用かつらを厳選!

帽子付き医療用ウィッグのメリットとデメリット


医療用ウィッグ
は、抗がん剤治療などを受けて脱毛が起きてしまった方のために作られているアイテムです。
脱毛が起こるというのは、特に女性であれば髪の毛は命とも言われている物ですし、精神的なショックが大きいこともありますので、できるだけ治療を受ける前に準備をしておきたいものです。
帽子付きのものも出ています。

 

医療用ウィッグの種類は増えています

医療用ウィッグとは、抗がん剤などの薬による副作用で髪の毛に脱毛が起こるという場合、ほとんど抜けてしまう事も考えられますのでその時に使う事を想定されて作られているかつらのことです。
一般的なウィッグは髪の毛が有る時につけるようになっていますし、装着の仕方も少し異なる場合もありますしお値段もピンキリではありますが、比較的高額な物も多いです。

髪の毛の脱毛は女性にとっては非常に精神的な負担が大きくなるものですし、医療用ウィッグを装着する事によってその精神的な負担をやわらげることもできます。
日常的に使ったり入院中にお見舞いの方が来る事を想定して使ったりと色々な使い方ができますので、もし抗がん剤の治療などを行う際には事前に準備をしておく事をお勧めします。

種類も多岐にわたっていますし、ショートヘアやロングヘア、さらに自分の今までのヘアスタイルと同じように整えてもらうという事も可能です。
さらに最近人気があるのが帽子付きの医療用ウィッグです。メリットやデメリットもありますので購入時に考えてみましょう。

 

帽子付き医療用ウィッグのメリットとは?

医療用ウィッグの中でも、最近注目されているのが帽子をかぶる事を想定して作られているタイプのものです。
これは一般的な医療用ウィッグとの大きな違いとして、頭頂部などの帽子をかぶる事で隠れる部分の髪の毛はつけられていないため蒸れづらく、快適に被る事が出来るという特徴が挙げられます。

ウィッグ自体ももちろん軽いですし、フルウィッグのタイプよりも通気性がよくなりますので比較的長時間被っていても大丈夫という声も多いです。
さらに見た目的にもお洒落な雰囲気もありますし、ファッション的な面でも使いやすいという事で選んでいる方も多いです。
また夏場などのお出かけの際、両方を被って外出すると相当頭も蒸れてしまいますが、日よけも同時に行うことができますのでそういった快適さも有ると言えるでしょう。

利用されている方の口コミでも、フルのタイプよりも被りやすく蒸れにくく快適という事を挙げている方が多い傾向が見られますし、お値段も比較的お手頃な物が多いです。
価格帯が豊富というのもメリットとして挙げられます。

 

帽子付き医療用ウィッグのデメリット

もちろん、帽子付きの医療用ウィッグのデメリットもありますので、購入時には良く考えてから選ぶようにしましょう。
まず第一に、被った時にあまり自然には見えないという点が挙げられます。
普段から帽子が好きで被っている方ですと、違和感はあまり感じないかもしれませんが、例えば夏場なのに病室で帽子をかぶっているという時点で自然には見えないという事、もちろんそれは自宅療養中の時の外出にも同じことが言えます。
全体的に脱毛が起きている場合にはばれやすいというデメリットも挙げられます。

また、お仕事をしている方にとっては場合によっては仕事中は帽子NGという事もありますので、職場での相談も必要となる事も有るでしょう。
比較的全頭タイプの医療用ウィッグよりも通気性は良いという傾向は有りますが、素材によってはかぶれてしまう事も考えられますので、セットになっている場合には布や毛などの素材を選ぶ事も重要視しなければなりません。

このようなメリットデメリットがありますので、購入する際の参考にしてください。

 




サイト内検索
医療用ウィッグランキング!
第1位 ルシア
第2位 アデランス
記事一覧