口コミで人気と評判の医療用ウィッグを比較ランキングでご紹介!抗がん剤副作用・薄毛にお悩みの女性におすすめの医療用かつらを厳選!

ミディアムヘアの医療用ウィッグの選び方

公開日:2020/09/15  

病が原因となり髪の毛が抜け落ちたり薄くなったりすると、精神的なダメージも大きくなます。そんな時に頼りになるのが医療用ウィッグ。近年では自然で自分自身の髪と区別がつかないクオリティのものが多くなりました。髪の毛の長さやデザインなど選択肢も豊富になり、ミディアムヘアの物も多く存在しています。よく比較し、最適なものを選びましょう。

自然で脱毛前のスタイルに近いものを選ぶ

一口にミディアムヘアの医療用ウィッグといっても数多く存在しているので、しっかり比較して希望に合う自然なものを選ぶことが大切になってきます。脱毛箇所の大きさや場所により、選ぶべき医療用ウィッグには違いがありますが、それだけではなく脱毛前のヘアスタイルに似たウィッグを選ぶこともポイントです。

いきなりヘアスタイルが変わると周囲に違和感を与えてしまうこともあるので、ウィッグを被っていることを知られたくない場合には脱毛前のスタイルに近いものを選ぶべきです。

ミディアムヘアはナチュラルで優しい雰囲気になるものが多く、どんな年代にも似合いやすいのはもちろんのこと、あらゆるシーンで合わせやすいのも特徴となっています。

ウィッグにカラーやデザインにより雰囲気に大きな違いがあるのはもちろんのこと、お手入れやセットのしやすさにも違いはあるので気をつけましょう。リアルなつむじが再現されているかなど、細部までチェックしておく必要があります。

料金や品質とサイズによる違いとは

医療用ウィッグの品質や料金はメーカーによる違いが大きく、高額なら高品質というばかりではないので気をつけましょう。ミディアムヘアの医療用ウィッグなら、どれでもクオリティが高いと考えがちですが、毛質やデザインなど豊富な選択肢があります。

サイズもさまざまなので頭の大きさに合わせて考えるべきであり、測定するのはもちろんのこと被ってみることも重要です。試着ができる医療用ウィッグから選択するべきであり、近年では自宅に届けてもらえる通信販売のものでも試着可能となっているケースも増えました

人毛と人工毛かにより異なる点は多く、どちらにもメリットもあればデメリットも存在しているので、自分の希望に合うものを選ぶべきです。パンフレットを見たりインターネットを使ったりしてウィッグを調べて決める人も多いですが、人それぞれ輪郭や頭の形、顔や雰囲気など差があるからこそ、よいと思っていても実際に被ってみるとイメージとは異なることも多く、試着は必須といえます。

基本的な選び方や注意点について

医療用ウィッグを購入するとなれば、数ある選択肢の中からどれを選んだらよいかで頭を悩ませるのは当然のことではないでしょうか。どれを選んでも大差はないと考えがちですが、メーカーにより価格や品質、アフターメンテナンスや保証期間など異なる点は多々あるのでしっかり比較して選ばなくてはなりません。

どんなに安くても見た目が自然ではないと、ウィッグを被っていると気づかれてしまうのでかぶる意味がなくなってしまいます。近年では店頭で購入するだけではなく、インターネットを使って通販で購入できるウィッグも増えていますが、どちらの場合でも販売実績が多く信頼できる先を選ぶことを心掛ける必要があります。

オーダーメイドで注文し、自分だけの世界に一つのウィッグを作ってもらうことができるのは魅力であり、髪の毛の長さやカラー、カール具合も選べてカットしてもらえるので、より希望に合っている仕上がりになるのもよい点ではないでしょうか。

 

ミディアムヘアは多くの人に似合うナチュラルなヘアスタイルであり、医療用ウィッグでもミディアムヘアの商品の選択肢はかなり多くなっています。それぞれ料金や品質、お手入れの方法など異なるので試着をするなどし、しっかり比較して選ぶようにしましょう。

おすすめ医療用ウィッグ一覧

12345
ルシアアデランススヴェンソンワンステップアクアドール
高品質と最安値を実現した、個人的なオススメ商品ウィッグメーカー最大手であり、信頼性バツグンこちらも大企業!35年の伝統あるブランド性品質管理に自信ありな、医療用ウィッグのプロフェッショナル新興の企業ながらも、利用のしやすさが強い存在感
もっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
医療用ウィッグランキング!
第1位 ルシア
ルシアの画像
第2位 アデランス
アデランスの画像
スヴェンソンの画像
ワンステップの画像
アクアドールの画像
記事一覧