口コミで人気と評判の医療用ウィッグを比較ランキングでご紹介!抗がん剤副作用・薄毛にお悩みの女性におすすめの医療用かつらを厳選!

コスプレやパーティー用のファッションウィッグと医療用ウィッグの相場を比較!

公開日:2021/08/15  最終更新日:2021/09/22


ウィッグについて調べていると、数千円から数十万円の価格のものがあり、驚いた方も多いのではないでしょうか。「あまりに高価なものには手が出せないけど、安すぎるのも不安…。」さていったいどれくらいが、ウィッグの相場なのでしょうか。ファッションウィッグと医療用ウィッグの相場について解説します。

ファッションウィッグの相場

一日だけのイメージチェンジに便利なファッションウィッグ。年齢や性別に関わらず、利用する人が増えています。憧れのロングスタイルや、勇気のいるショートスタイル、結婚式やパーティーに出席する際のアレンジヘアなど、たくさんの種類で楽しめるのも人気の理由のひとつです。素材も人毛・人工毛・人毛と人工毛のミックス毛の3種類があり、値段は素材に左右されます。

ファッションウィッグの相場は、1万円から2万円程度。安いものでは5,000円以下で購入できますが、すべて化学繊維から構成されています。化学繊維特有のツヤが目立つため、すぐにウィッグだとわかるのが難点でしょう。毛が絡まりやすいのでお手入れも大変です。

5万円前後になれば、ミックス毛を使用したものが主流となり、比較的ウィッグとわかりにくいものも見つかるでしょう。人毛と人工毛の割合によって、見た目もお手入れの方法も変わってきます。自分の理想に適する割合がどのくらいなのか、可能であれば販売しているお店に聞いてみましょう。

5万円以上になれば、完全に人毛で作られたものがほとんどです。見た目や手触りも本物の髪の毛に近いウィッグが手に入ります。コテやアイロンを使ってアレンジも楽しめますし、市販のシャンプーやスタイリング剤の利用も可能です。

医療用ウィッグの相場

ファッションウィッグが元の髪の毛の上から着用するのに対し、医療用ウィッグは脱毛した頭の上に被ることを想定して作られています。地肌にも優しく、自然に見えるような質感を得ることができるでしょう。医療用ウィッグにも、部分的に装着するタイプ、フルウィッグとさまざまな種類があります。

医療用ウィッグの相場も見てみましょう。医療用ウィッグの相場は、既製品かオーダーメイドかによって大きく差が出てきます。既製品が1万~10万円であるのに対し、セミオーダーは10万~40万円。フルオーダーになると40万円以上とかなり高額に。もちろん毛の素材や長さ、ベース生地によっても異なるため、相場は参考程度に捉えてくださいね。

オーダーメイドはより高額になる

市販の医療用ウィッグは既に仕上がっている既製品ですが、オーダーメイドで自分仕様に作ってもらうことも可能です。オーダーメイドの相場は40万~80万円程度ですが、このレベルになると上限がなくなるのも正直な話。人工皮膚やネットの素材、メンテナンス費用が含まれているかどうかでも価格は変動します。

値段が上がれば上がるほど、つむじや分け目が自然に見え、違和感がありません。軽くて通気性にも優れ、夏でも蒸れにくいのでストレスなく着用できるでしょう。脱毛の範囲や頭の形に合わせて作成でき、細かい要望にも応えてもらえます。希望のヘアスタイル・カラーで、治療中も普段通りに過ごせたと話す人もいるほどです。

オーダーメイドは注文から30~50日程度の時間を要します。あらかじめ治療のスケジュールがわかっている人は、早めに依頼しておくと安心です。高額なので、着け心地やお手入れ方法、耐久性なども考慮して購入を決めましょう。長くお付き合いする医療用ウィッグですから、アフターケアが整っているのも重要視したいですね。

 

値段だけで購入せず、自分の着用シーンや着用頻度に合わせて購入しましょう。安いものでも5,000円もするウィッグ。気軽に買い替えができない値段のものなら、なおさら慎重に購入したいですね。

おすすめ医療用ウィッグ一覧

12345
ルシアアデランススヴェンソンワンステップアクアドール
高品質と最安値を実現した、個人的なオススメ商品ウィッグメーカー最大手であり、信頼性バツグンこちらも大企業!35年の伝統あるブランド性品質管理に自信ありな、医療用ウィッグのプロフェッショナル新興の企業ながらも、利用のしやすさが強い存在感
もっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
医療用ウィッグランキング!
第1位 ルシア
ルシアの画像
第2位 アデランス
アデランスの画像
スヴェンソンの画像
ワンステップの画像
アクアドールの画像
記事一覧