口コミで人気と評判の医療用ウィッグを比較ランキングでご紹介!抗がん剤副作用・薄毛にお悩みの女性におすすめの医療用かつらを厳選!

医療用ウィッグは消耗品!ウィッグの寿命はどれくらい?

公開日:2021/09/01  最終更新日:2021/09/22


大切な医療用ウィッグ、なるべく長く使用したいですよね。たとえ安価なものであっても、気に入っていれば「他のウィッグは考えられない」と感じることもあるでしょう。高価なものならばなおさらです。しかし値段に関わらず、医療用ウィッグにも寿命があります。

ウィッグにも寿命がある

服やかばんと同じように医療用ウィッグにも寿命があり、いつかは使えなくなります。いくら高価なウィッグでも、少しずつ劣化していくのは避けられません。

使い方や使用頻度にもよりますが、毎日使用する方なら1年から1年半が目安といわれています。人毛・人工毛に関わらず、髪の毛同士が絡まったり、変色したり、スタイルが崩れたりと、購入時のスタイルとの変化を感じてきたら買い替えを検討する人が多いようです。少しでも長く使用するため、普段から正しいお手入れをしてあげましょう。

また複数のウィッグを交互に着用してあげると、長持ちします。ロングスタイルのウィッグなら、傷んだ毛先をカットして使うこともできますよ。ただでさえ治療にはお金がかかりますから、少しでも金銭的負担は軽減したいですよね。長持ちさせるためのお手入れ方法や、保管の際の注意点についても見ていきましょう。

買い替えのサインは?

どのくらい劣化したら買い替える人が多いのでしょうか。具体的な目安を紹介します。

変色が気になったら
人毛は日光に当たると変色していきます。どうしても頭頂部は直射日光が当たってしまいますから、防ぎようがありません。変色が気になってきたら買い替えのサインです。

縮れた毛が多くなったとき
人工毛は摩擦に弱く、だんだんと縮れてきます。ブラッシングでも摩擦は起きるので、完全に防ぐことは困難です。専用のブラシで優しくブラッシングすることを、徹底しましょう。

型崩れが起きたら
頭にフィットしていたウィッグでも、だんだんと型崩れを起こしフィット感が悪いと感じることがあります。保管方法が悪く、いびつな形になってしまうことが原因です。普段の保管方法で防げる劣化ですので、きれいに整えて保管するように心がけましょう。保管にはウィッグスタンドがおすすめです。

抜け毛が気になったら
ウィッグも少しずつ毛が抜けていきます。ベースの生地に劣化が起きているため、人毛・人工毛ともに抜けてくるのです。普段から優しくブラッシングするなど、ある程度はお手入れで防げるトラブルです。

きちんとメンテナンスをすれば長持ちしやすい

使用後は汗や皮脂で汚れています。内側を中心に、優しくきれいに拭く習慣をつけておきましょう。ブラッシングも大切ですが、静電気で髪の毛が絡みやすくなるのでウィッグ専用の静電気防止スプレーをかけてからにしてください。シャンプーは使用のたびではなく、10回着用したら洗うイメージで大丈夫。

頻繁なシャンプーもダメージの原因です。水を張った洗面器にウィッグ専用のシャンプーを入れてかき混ぜ、優しく押し洗いをします。汚れが気になるからといって、決してゴシゴシと洗わないことが重要です。充分にすすぎ終わったら、タオルに挟んで水気を取り除きます。

ウィッグスタンドに乗せて形を整え、乾かします。ついついドライヤーを使って乾かしたくなりますが、高熱は毛の繊維を変形させるおそれがあります。ドライヤーの使用ができるとされたウィッグでも、長時間の温風は傷みの原因です。8割乾いたら、あとは冷風に切り替えるか自然乾燥にしておきましょう。

 

医療用ウィッグが消耗品といわれる理由がわかりましたね。普段から丁寧に扱っていれば、劣化を防いで買い替えのタイミングを遅らせることができます。お手入れは適切な方法で、こまめにメンテナンスをしましょう。

おすすめ医療用ウィッグ一覧

12345
ルシアアデランススヴェンソンワンステップアクアドール
高品質と最安値を実現した、個人的なオススメ商品ウィッグメーカー最大手であり、信頼性バツグンこちらも大企業!35年の伝統あるブランド性品質管理に自信ありな、医療用ウィッグのプロフェッショナル新興の企業ながらも、利用のしやすさが強い存在感
もっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
医療用ウィッグランキング!
第1位 ルシア
ルシアの画像
第2位 アデランス
アデランスの画像
スヴェンソンの画像
ワンステップの画像
アクアドールの画像
記事一覧