口コミで人気と評判の医療用ウィッグを比較ランキングでご紹介!抗がん剤副作用・薄毛にお悩みの女性におすすめの医療用かつらを厳選!

帽子付きのウィッグもある

脱毛にも色々な種類がありますが、抗がん剤治療による脱毛は一時的なもので、治療が終わると髪はまた生えてきます。その間、頭部をカバーするにはウィッグや帽子が役立ちますので、上手に活用していきましょう。

ウィッグで脱毛部分をカバーしょう

抗がん剤治療は優れた効果が期待できますが、治療には副作用もあり、その中でも脱毛は多くの人が悩む症状です。一時的とはいえ、髪がない状態は本人のショックも少なくありません。治療が終わるまでは髪の再生を待つ必要がありますが、ウィッグがあればすぐに髪を取り戻すことができます。

ウィッグには様々な種類がありますが、特に医療用ウィッグは品質が良く、快適に着用できるよう様々な工夫が行われています。高額な商品もありますが、最近はより低価格で入手できる商品も登場していますし、おしゃれ用でも医療用として活用できるものもあります。見た目が自然であることはもちろん、快適な着用ができること、手入れが楽に行える商品であるかどうかも確認して、良いものを選んでいきましょう。

脱毛前と脱毛後、さらに髪が再生する時など状況により頭のサイズも変わってきますが、医療用ウィッグはサイズ調整がしやすいよう作られているものも多く、状態に合わせてぴったりのサイズにできるのもメリットです。最近は医療用のものもおしゃれなデザインのものが増え髪色も豊富となりました。

気軽に利用するなら帽子もおすすめ

脱毛部分をカバーする方法としてはウィッグの他にも帽子も人気となっています。帽子を選ぶメリットとしては、低価格で入手できることがあげられます。そしてすぐに被ることができるのも便利なところです。おしゃれ用の帽子でも良いですが、医療用のものは脱毛でデリケートとなっている頭皮にも優しい素材のもので作られており、ずれにくい工夫も行われています。さらにお手入れが簡単にできるのも便利なところです。

日中部屋で使えるものから、外出に向いているもの、そして就寝時の頭を保護するものなど様々な種類があります。ウィッグは髪が生えたら使わなくなりますが、帽子の場合は髪が伸びたあとでも利用することができます。ニットタイプやつば付きのものなど、色柄やデザインも豊富に用意されていますので、複数用意しておくとファッションに合わせて選ぶことができますので、闘病中のおしゃれもより楽しいものとなります。

両方の良いところを兼ね備えています

脱毛中は帽子とウィッグを併用する人も多くなっています。そして、どちらの良いところも兼ね備えているのが帽子付きのウィッグです。これは帽子に付け毛が付いているもので部分的なウィッグとなりますので、フルウィッグよりも安く購入できるのがメリットです。

帽子付きウィッグは大部分が帽子で一部だけがウィッグとなりますので、ムレにくく暑さを感じにくくなっています。そして帽子を被るような感覚で着用できますので、フルウィッグよりも楽に被れるということもメリットと言えるでしょう。軽くてお手入れもしやすく、帽子だけの時よりもより自然な仕上がりになるなど、帽子とウィッグのどちらの良いところも兼ね備えています。ウィッグ部分が取り外せるタイプであれば、好きな帽子と組み合わせを楽しむこともできます。レストランなど帽子の着用が難しい場所では注意が必要ですが、ちょっとしたお出かけの際にはとても役立つアイテムです。

抗がん剤治療などで脱毛した場合はウィッグや帽子が役立ってくれます。ウィッグは本物の髪に近い仕上がりとなりますし、帽子は低価格で気軽に着用することができます。最近は帽子に部分ウィッグが付いた商品も登場しています。帽子とウィッグのどちらの良いところも兼ね備えており、比較的安く購入できること、簡単に着用できることでも人気です。




サイト内検索
医療用ウィッグランキング!
第1位 ルシア
第2位 アデランス
記事一覧