口コミで人気と評判の医療用ウィッグを比較ランキングでご紹介!抗がん剤副作用・薄毛にお悩みの女性におすすめの医療用かつらを厳選!

医療用ウィッグにはどのような髪型がある?

おしゃれに魅せたい、元気に魅せたい、ステキに魅せたいなど、病気がちであっても女性は髪型1つでモチベーションがアップするようです。

そのために医療用ウィッグに求める内容には、似合う、おしゃれに魅せられる髪型から選びたい意見が聞かれています。

 

おしゃれであったり満足するにはフルオーダー

医療用ウィッグにはどのようなおしゃれな髪型があるのでしょうか。

こうした声は抗がん剤などの薬の影響で脱毛を気にしている患者さんからも聞かれています。

女性にとっては、もうおしゃれが楽しめないのではないかと、絶望的な気持ちにもなることもあるようで医療用ウィッグは救世主と言っても過言ではないアイテムです。

お手頃となるのが既製品となる医療用ウィッグで、カタログを見て購入できますが、顔立ちや頭のサイズに合う製品を選びましょう。

セミオーダーはほぼ好みで購入できますが、気に入る形にカットしてくれるなど、微調整してくれる美容院が併設されている専門店もありますから賢く活用しましょう。

フルオーダーの医療用ウィッグならば、好みの髪型はもちろん、髪質や量も好みに合わせられてオートクチュールと言っても過言ではなく、納得のいく製品が欲しいのならフルオーダーメイドが理想です。

この場合も、長さやデザイン、色味などまで全てにおいて理想を形にしてくれます。

 

ヘアアイロンなどで巻き髪なども作れる

どのよう髪型があるのかと問われれば、医療用ウィッグの材質によって決まるケースもあります。

人毛・人工毛・ミックス毛が使われていて、質感が良いのが人毛です。

ヘアアイロンでストレートにアレンジしたり、スパイラルパーマやウェーブヘアなどのパーマをかけることも可能で、ゆるフワとなる流行りの巻き髪もできます。

医療用ウィッグも洗えばリセットされますから、自毛同様にブローだけでナチュラルに魅せることもできます。

人工毛は安さが魅力、だからこそ髪型もキープしやすいのでストレートヘアではなく、ハーフアップなどを含めたアレンジした髪型が適しています。

他にもミックス毛であれば、洗った後もキープしたままで、しかもどのタイプでもカットアレンジも可能です。

カラーリングも可能で、アイロンでスタイリングしたり、形状記憶となる人工毛が混ざっていれば、前髪を立たせたり、逆毛を立たせたりメリハリも効かせられるなど、一気に垢抜けるはずです。

 

長さで女性らしさを印象付けることが可能

女性用となる髪型にはどんなものがあるのでしょうか。

女性は長さが変わるだけで雰囲気がガラッと様変わりします。

ショート・ミディアム・ロングがあり、気分によっても3種類を購入しておけば、ガラッと変えることができそうです。

例えばショートは軽くセットができて、楽な面があります。

扱いやすいですし、アクティブに魅せる、元気印といった印象を与えてくれますから、若い年代の女性向きです。

ミディアムは肩にかかる長さで、重すぎず軽すぎず、小顔や面長などの顔の形に関係なく似合うようですし、冠婚葬祭などのシチュエーション問わず扱いやすさがあります。

幅広い年代に向いています。

また、女性にとって憧れとなるのがロングヘアではないでしょうか。

特に、脱毛に悩む女性にとってはストレート、カールにしても女性らしさが際立ちますし、人毛ならば、自毛のようにおしゃれを楽しめるでしょう。

医療用ウィッグは、自然な生え際の再現がポイントで、もみあげやうなじまでもが自然、だからこそポンパドールなどにもチャレンジできそうです。

 

医療用ウィッグには様々な種類、価格があります。

女性にとってはアレンジした髪型も楽しみたいからこそ、髪型に着目して選んでみるのがポイントのようで、ショートやロングヘアが選べます。

またキープできることで長くウィッグを愛用できるようです。

 

 




サイト内検索
医療用ウィッグランキング!
第1位 ルシア
第2位 アデランス
記事一覧