口コミで人気と評判の医療用ウィッグを比較ランキングでご紹介!抗がん剤副作用・薄毛にお悩みの女性におすすめの医療用かつらを厳選!

前へ
次へ

医療用ウィッグランキング!

医療用ウィッグはちゃんと比較した上で選びましょう

十数年前と比べ、日本国内の医療技術というのは大きく発展しました。かつては「不治の病」とすら言われていたガンであっても、闘病によってみごと回復を果たしたという方も数多く見かけます。願わくば、病気を患うことなく健康な毎日を送りたいものです。

しかし、病というのは突然やってくるもの。そして、それによって失ってしまうものは大きいのです。お金や時間、体力だけではありません。抗がん剤による治療の副作用として、髪を失ってしまうことだってあります。男性のみならず、とくに女性にとって、これは深刻な問題といえるでしょう。女性の美しさの決して小さくない部分を、ヘアースタイルが占めているといわれています。美しい髪を持つということを「自慢」としている方だっているでしょう。そうした女性たちが大病の治療によって髪を失ってしまうというのは、非常に大きな損失なのです。

そんな女性の助けとなってくれるのが、医療用ヴィッグです。このサイトでは、評判のよい医療用ヴィッグをランキング形式で紹介しています。商品のメリットや個人的に気になる点に関しても率直に記述しておりますが、みなさまのお役に立つことができれば幸いです。

医療用ウィッグランキング一覧!

第1位 ルシア
高品質と最安値を実現した、個人的なオススメ商品

医療用ウィッグランキングを作成するにあたって、現状発売されている医療用ウィッグを改めてチェックしてみましたが、ここまで多くの商品が発売されているとは思いませんでした。だからこそ、しっかり情報をリサーチして、よい商品かどうかということをしっかり見極めなければなりませんね。

さまざまな商品のチェックを行った結果、私がもっともよいと心から感じさせられたのは、「ルシア」というウィッグです。

この商品は「吉美産業株式会社」という会社が開発販売を行っておりますが、もともとはかつら大手に卸売りを30年近くやっているそうです。今は生産メーカーとしての強みを生かし、ネットや店舗で医療用ウィッグの販売も行っています。東京日本橋にオフイスをかまえており、楽天市場やyahoo!ショッピング、その他さまざまなネットショップや専門店舗、美容室などで販売がなされています。

安価なウィッグの場合、不自然にごわごわしてしまったり、触ったときの感触が非常に違和感があったりして、「もう頭につけたくない」とすら思わせられるときがあるのですが、この商品はそういったことがいっさいなく、むしろ本物の髪と寸分違わぬ感覚を覚えました。

人から見られる時に一番気になる分け目やつむじの地肌も、驚くほどリアルで、まるで髪が本物の頭皮から生えてきたかのようです。職場や人の集まる場所で、間近で覗かれてもウィッグだと気付かれないと思います。そのまま何日も生活を続けてしまえそうなほどのナチュラルな雰囲気で、期限を迎えて返してしまうのが惜しいとすら感じさせられました。

また、この商品に関してとくに素晴らしいと感じさせられたのが、そのコストパフォーマンスです。医療用ウィッグというのは決して安いものではなく、あまり品質のよくない安いものを購入しようと思っても約19000~20000円、高いものとなると約40000万円以上がかかってしまいます。しかし、このルシアの医療用ウィッグであれば、高品質のウィッグを16800円から購入することが可能となっているのです。

コストパフォーマンスと品質を両立したルシアのウィッグ、個人的には一番おすすめだと感じさせられました。

第2位 アデランス
ウィッグメーカー最大手であり、信頼性バツグン

このランキングを作成するにあたっては、資料やネットなどから取得した情報のみではなく、私が実際のその商品を試してみたりした経験に基づいた感想なども考慮しています。そのため、世間的には評判が高く、他の医療用ウィッグサイトであればランキングのトップになっているようなメーカーの商品が1位でなかったり、ランクインしていなかったりします。その点に関しては、あくまで参考情報のひとつとして、絶対的な評価ではないということをご理解いただいた上でご覧くださいませ。

次に紹介するのは、「アデランス」です。このメーカーに関しては多くの方が高く評価しており、他のランキングサイトにおいては1位にランク付けされていたりもします。

それに関しては決しておかしいことではありません。アデランスという名前を聞けば、知らないという人は誰もいないでしょう。ウィッグのみならず、増毛や植毛といった毛髪に関連する事業に関しては最大手ともいえる企業です。テレビのみならず、インターネットにおいてもコマーシャル動画が多数配信されており、その高い宣伝戦略の結果として知名度は毛髪業界においてトップクラスといってもよいほどです。「育毛、植毛といえばアデランス」といったようなことをおっしゃる方が、みなさんの身の回りにもいるのではないでしょうか。

医療用ウィッグを選ぶにあたってアデランスの製品を利用される方は、そうした「ブランド力の高さ」を高く評価している傾向があります。ウィッグに限らず、みなさんがひんぱんに利用される商品や道具を選ぶにあたって、「全国的に有名な大手企業のもの」と「まったく知らない零細メーカーのもの」の二通りを選ぶとすれば、多くの方は前者を選ぶのではないでしょうか。アデランスの製品には、そうしたブランドの強さがあります。それを重視して商品選びをする方も、当然おられるでしょう。

こちらも大企業!30年の伝統あるブランド性

このランキングも中間点となる3位となりました。このランキングを作成するにあたって1位を決めるには少々時間がかかってしまいましたが、2位と3位を決めるにおいては、それほど時間がかかりませんでした。この医療用ウィッグの業界では、歴史と伝統があり、実績も申し分ない大手の企業がよく知られていたからです。そのうちひとつが2位にランクインしたアデランス、そしてもうひとつがこの3位にランクインした「スヴェンソン」です。

前に紹介したアデランスと比較すると、このスヴェンソンという会社はそれほどコマーシャルを行っていません(あくまでも「アデランスと比較した場合」ですが)。ですので、人によってはこのスヴェンソンを新興の会社と間違えてしまうこともあるかもしれません。しかし、それは大違いです。このスヴェンソンが創業したのは、約30年前の1984年。医療用ヴィッグ業界ではかなりの歴史を持つ老舗企業のひとつなのです。その事業規模においても申し分なく、資本金は約9億、従業員数も806名、直営店も札幌、仙台、新潟、渋谷、名古屋、静岡、大阪、広島、福岡、熊本など、本州および北海道に全69店舗存在しています。ここまで数多くの店舗があるならば、サポートやアフターケアにおいても期待ができそうですよね。

そんなスヴェンソンの企業理念は、「イキイキワクワクありがとう」。美と健康、そして環境といった人々の生活になくてはならない分野において事業を展開し、すべての人々が幸せに、そして明るく暮らせる社会の実現を目指していくとのことです。この企業理念、私も非常に好印象を受けました。私のように病気で毛髪を失ってしまった人々であっても、高品質な医療用ヴィッグによってふたたび笑って暮らすことのできる毎日を実現してくれるのであれば、それ以上うれしいことはありません。

品質管理に自信ありな、医療用ウィッグのプロフェッショナル

いよいよこのランキングも後半となる4位です。今回のランキングにおいては誰もが知っている大手のみならず、あまり知られていない中小メーカーの商品もリサーチおよび比較の対象とさせていただきましたが、その結果としてわかったことは、優良の中小メーカーと大手メーカーにおいては、それほど品質に差がないということ。

すなわち、医療用ウィッグの品質において、企画販売を行っている企業の規模というのはあまり関係がないということです。これは言うなれば、たとえ知名度の高い大手メーカーであったとしても、「品質がすばらしいに違いない」と決めつけるのは少々危ないということ。だから、企業の名前で過信せず、しっかりと比較を行った上で決めるようにしましょう。

4位にランクインしたのは、「ワンステップ」という医療用ヴィッグです。このワンステップの販売を行っているのは、株式会社グローウイングという会社。医療用ヴィッグの会社というのは東京に本社を構えていることが多いのですが、この会社のオフィスがあるのは大阪市北区。資本金は1000万の中小メーカーと思われます。

このグローウィングという会社、設立したのが2008年と比較的新しめなこともあり、大手メーカーと比較するとブランド的な価値では劣っているものの、その評判はなかなかよいようです。それはいったいなぜなのかと調べてみたところ、どうやら品質にかなり気を遣っていることが商品の評判をよくしているようですね。

たとえば品質の管理を保持するために行っていることの一環として、世界的に使用されている国際規格「ISO9001」を遵守し、直営店にはそれに基づいた管理を行うよう徹底していることが挙げられます。よって、ワンステップはどの地方であっても、一定水準の品質のものを購入することができるのです。

新興の企業ながらも、利用のしやすさが強い存在感

この医療用ヴィッグランキングも、5位を発表する段階となりました。今までさまざまなヴィッグを紹介してきましたが、みなさまのお眼鏡に叶ったのはどのような商品だったでしょうか。ご予算や環境、使用を想定している状況など、一人一人が前提としている条件によって、相性のよいヴィッグは変わります。このサイトに関しても絶対視せず、あくまでも「参考意見」のひとつとしてご覧くださいませ。

最後に紹介するランキング5位の医療用ヴィッグは「アクアドール」です。この商品に関して知名度はまだそれほどでもないようで、ご存知でないという方も少なからずおられるかと思います。しかし、他のメーカーにはないなかなかよい特徴を持っているので、このランキングの最後に紹介させていただきました。

このアクアドールの企画販売を行っている会社についてですが、大阪市淀川区にある「株式会社クロスオーバー」とのことです。この会社のHPについて調べてみたところ、どちらかといえば、インターネット事業に力を入れていることをにおわせるような公式サイトが見つかりました。しかし、同ページに医療用ヴィッグを楽天市場などで販売していることも明記されており、今後さらなる注力が期待できます。また、心斎橋の方に実店舗があるとのことなので、関西圏に住んでおり、このメーカーの医療用ヴィッグのクオリティがどうしても気になるという方は、一度店舗を訪れて試してみるというのもよいのではないでしょうか。

このアクアドールは現在、さまざまな美容サロンと提携を行っているようです。大阪の会社でありながら、すでに東京や神奈川、兵庫や愛知など主要都市にあるサロンとの提携を継続している状態です。この調子で事業規模が拡大すれば、今後さらにサービス品質が向上していく可能性も決して低くはなさそうです。

抗がん剤治療の結果、頭髪を失ってしまった私は……

このサイトをご覧になられているみなさまに対して、まずは自己紹介をしなければなりません。私は東京23区に在住している40代の女性です。すでに結婚してから長く、二人の子どもを養っています。ごくごく一般的な商社に勤めていた経験はあるものの、今はしがない主婦。とくにIT関係の会社との関わりもなかった私がこのような医療用ヴィッグの情報サイトを立ち上げた理由は、自身のつらい経験によるものです。

それはあまりにも突然のことでした。ちょっとした体調不良を覚え、たまたま時間も空いていたということで病院の健康診断を受けた私は、医師から再検査を勧められました。そのときは「何か検査ミスでもあったのだろうか」とあまり深く考えていませんでしたが、医師から検査の結果を聞かされ、顔が真っ青になったかのような感覚になったのを覚えています。病名は、ガン。生存率は昔に比べて上昇したものの、いまだ日本人の死亡原因の多くを占めている重病です。この宣告を受けたときは、人生が終わったかのような深い絶望を覚えました。

そこからの長い長い闘病生活は、筆舌に尽くしがたいものでした。理不尽な痛みに苦しめられ、「自分がいったいどんな悪いことをしたのか」と悲しい気持ちにすらなりました。とくにつらかったのが、抗がん剤の投与による副作用で髪がほとんど無くなってしまったことです。それまで私は「きれいな髪を持っている」という自負があり、ある種のチャームポイントでした。それがガンによってすべて奪われてしまったことにより、大事なものを奪われてしまったかのような苦しみを味わったのです。

しかしそれでも、私はガンに打ち勝つことができました。退院の日、迎えにきた子どもの顔を見て、生きていることのすばらしさを再認識させられました。でも、ここからが大変だったのです。悩まされたのが、髪をほとんど失ってしまった頭髪について。医師はしばらくすれば元通りになるといっていましたが、小学生の息子を持ち、運動会や発表会などの行事に出なければならない私にとって、「しばらく」は到底待てない期間でした。

だから私は、医療用ヴィッグの購入を決めたのです。

大手でなくても優れた医療用ヴィッグは存在する

医療用ヴィッグを購入するため、まず私が訪れたのは、誰もがその名前を知っている大手企業でした。そこで試着したヴィッグは品質がとてもすばらしく、「これならば身に着けて外に出歩いても違和感がない」と思えるようなものでした。

しかし、その値段を聞かされ、ひどく落胆させられました。その高級医療用ヴィッグの価格は夫の月給をはるかに超える価格であり、到底支払えるようなものではなかったのです。ローンでの購入も検討しましたが、ただでさえガン治療によるさまざまな負担が発生し、それが解決しきっていない現状を考えると、私のわがままでこれ以上出費を増加させることはできませんでした。その後もさまざまな大手メーカーへ商品を見に行きましたが、その価格はいずれも私にとって荷が重いものだったのです。

「もう、医療用ヴィッグを購入するのはあきらめようか」と考えていたある日、夫が知り合いからよい医療用ヴィッグの会社を教えてもらったと、私に知らせてきました。「どうせ高価なものなのだろう」と半ばあきらめの気持ちでその会社に連絡をとってみたのですが、その価格を聞いて驚かされました。その会社は決して多くの人に名前が知られているようなところではありませんでしたが、今まで調べた大手メーカーのヴィッグと比べ、数割も安い値段だったのです。

「それでも安いのは値段だけで、あまり品質はよくないかもしれない」と半信半疑だった私は、その会社のヴィッグを試着することにしました。そしてそのヴィッグは、私の予想をよい意味で裏切ってくれたのです。装着しても何ら違和感がなく、まるで頭皮とひとつになったかのような感触。それは、大手メーカーで試着したヴィッグとなんら遜色がなかったのです。試着終了後、即座に私はその医療用ヴィッグの購入を決めました。

結果から先に言うと、そのヴィッグを購入して本当によかったです。子どもの行事も問題なく参加することができ、買い物をはじめとする簡単な外出も、人目をまったく気にせずこなすことができました。それから長い年月が経ち、自分の髪が戻ったことによってそのヴィッグを身に着けることがなくなりましたが、今でもそのメーカーには感謝しています。

「ひょっとすると、自分と同じように医療用ヴィッグのことで悩んでいる方がいるかもしれない」ある日、女性のガン患者のドキュメンタリーを見て、私はこのサイトの作成を思いつきました。モットーは「会社の知名度に囚われない」ということ。たしかに大手には「ブランド力」がありますが、それは決定的な購入理由にはなりえません。品質面でも価格面でも誰もが安心して利用することのできるメーカーを「発掘」するため、あらゆる方法で情報をリサーチし、このサイトに盛り込みました。

ひょっとすると、ネット上に公開されているそのほかのランキングサイトとは、少々内容が異なっているかもしれません。しかし、医療用ヴィッグ選びで悩んでいる方のお役に立てるサイトであると、私は自負しています。

同じ悩みを抱えた方に、私がウィッグをおすすめする理由

「医療用のヴィッグなんて、使う意味があるの?」とある人物からこの言葉を聞かされた当初、私は驚いて反論ができませんでした。しかし、後々時間が経つに連れ、このようなことを言う方々の気持ちも理解できるようになってきました。

若いうちからガンを発病する人というのは決して多くありません。そのような方は、「医療用ヴィッグなんてつけずにそのままいればいい」「髪が生えてくるのを待てばよいのでは?」と考えてしまうこともあるかもしれません。ひょっとすると、このサイトをご覧になっている方の中にも「医療用ヴィッグを購入すべきか否か」で悩んでいる方がいるかもしれませんね。そのような方のために、「医療用ヴィッグの使用をおすすめする理由」をあえて解説させていただきます。

まず第一に挙げられる理由は「イメージダウンを防ぐため」です。人間は相手の顔を見て覚えることによってそのイメージを定着させます。同じ顔を何度も見れば見るほど、だんだん「親しみ」が湧いてくるというわけです。

しかし、病気などで髪の毛のほとんどがなくなってしまった場合、相手の中でそのイメージが崩れてしまいます。「同じ人だけど、なんだか変だな」と無意識のうちに感じるようになり、人によっては対応がぎこちなくなってしまうのです。これは目の前の相手よりも、むしろ自分にネガティブな影響を及ぼします。相手のぎこちない対応を見て「この人は私に対してよくないイメージを持っている」「病気で髪がなくなったことに差別的な感情を持っている」といったような、ある種の妄想ともいえる負の感情を抱いてしまい、ストレスを蓄積させてしまうおそれがあるのです。

それによって癇癪を起したり、鬱になってしまう可能性もあるでしょう。医療用ヴィッグによる見た目変化の防止は、そうしたメンタル的なトラブルを防いでくれる効果が期待できます。

必要な理由は他にもある

また、「人前に出るため」にもヴィッグは必要です。たとえば私はヴィッグを装着して息子の運動会や発表会に出ましたが、もし身に着けずに行っていればどうなったでしょうか。ある種異様な頭髪の私を他の父兄が見て、「あの人はちょっとおかしいんじゃないか」といったような無用な誤解を生んでいたかもしれません。それに、息子にとっても、おかしな髪型となってしまった母親がやってきたとなれば、恥ずかしさを覚えるかもしれません。クラスメイトたちに見られてイジメの原因にもなりえたでしょう。でも、ヴィッグを身に着けていたおかげで、そういった無用の「火種」を防ぐことができたのです。

それに、「生えてくるまであまり外出せずに待っていればいい」という意見に対しては、賛同いたしかねます。これは私が医師から直接聞いた話ですが、抗がん剤によって抜けた髪がいつ元通りになるかは、人によって大きな差があります。数か月で元通りになる人もいれば、半年が経過しても完全に元通りにならない人だっているのです。そうした不定期な期間、人目を忍んですごすというのは非常に難しいことです。私のような専業主婦ですらヴィッグが欲しいと思える環境であったのですから、会社などで働いている方ともなれば、絶対に必要不可欠ではないでしょうか。

以上のような理由から、私は医療用ヴィッグの購入をおすすめします。ヴィッグがあるのとないのとでは、その生活が大きく変化するでしょう。

 

記事一覧

病気の治療など様々な理由で髪の毛が抜けてしまう事があります。 そのために外出する事も億劫になってしまう場合もあ ・・・[続きを読む]
医療用のウィッグは髪に付ける場合は、いくつかの手順があります。 最初は面倒に思えるかもしれませんが、順を追って ・・・[続きを読む]
医療用ウィッグは医療などで頭髪を失った場合に使われますが、頭皮に密着した状態で使用されるものであります。 身に ・・・[続きを読む]
定期的な医療用ウィッグのお手入れ方法としてシャンプーでのケアも取り入れますが、洗面器に水を張ってシャンプーとリ ・・・[続きを読む]
医療用ウィッグを使っているのは女性だけではありません。 髪の毛の脱毛によって精神的なショックを受けているのは男 ・・・[続きを読む]
近年医療技術が向上してきていることで、癌などといった病気になってしまっても治る可能性が高くなってきています。 ・・・[続きを読む]
病気になってしまった時に気になるのが脱毛です。 医療分野における技術の発展によって病気が治ることも増えてきまし ・・・[続きを読む]
医療用ウィッグと一般的なウィッグとでは、特徴が微妙に異なります。 その違いは脱毛が起きた場合に使用されるという ・・・[続きを読む]
医療用ウィッグは、抗がん剤治療などを受けて脱毛が起きてしまった方のために作られているアイテムです。 脱毛が起こ ・・・[続きを読む]
抗がん剤の治療を受けると、脱毛などの副作用があります。 やはり特に女性にとって髪の毛は命とも言われている物です ・・・[続きを読む]
抗がん剤は全身への効果が期待でき、再発防止にも良い治療ですが、この治療では脱毛が起こることは良く知られています ・・・[続きを読む]
大切な髪の毛を病気などで失ってしまうと、大変なショックを受ける人が多いと思います。医療用のウィッグを装着するこ ・・・[続きを読む]
髪のボリュームがなくなってくることで見た目なども変化してしまうため、できればきれいな髪を維持していきたいもので ・・・[続きを読む]
抗がん剤治療などで髪が抜けてしまうことで悩む人は多いですが、治療が終われば髪はまた生えてきます。 治療中に頭部 ・・・[続きを読む]
抗がん剤治療などで一時的に髪が抜けてしまった場合は、医療用ウィッグがとても役立ってくれます。既製品やオーダーメ ・・・[続きを読む]
抗ガン治療などで髪の毛を失った方に欠かせないアイテムとして医療用ウィッグがあります。ウィッグを使う際には、保管 ・・・[続きを読む]
医療用ウィッグは主に、病気の治療の副作用によって髪の毛を失った人などが使用します。使い始めると不慣れなことで様 ・・・[続きを読む]
病気の治療やケガなどで薄毛になってしまった場合は医療用ウィッグを使用することになりますが、実は素材の違いによっ ・・・[続きを読む]
髪のニオイが気になるときにはシャンプーをすればいいですが、ウィッグはどのようにケアをしたらいいのかと悩んでいる ・・・[続きを読む]
スポーツをしている方も、医療用ウィッグを使用することで今よりさらに快適な毎日を送れることをご存知ですか? 汗で ・・・[続きを読む]
医療用のウィッグをつくる際には、サイズや色合いなどを総合して、自分にあったものを選択する事が大切です。全体的な ・・・[続きを読む]
抗がん剤治療などによる脱毛の場合には、医療用ウィッグを利用することで脱毛を気にすること無く治療に専念することが ・・・[続きを読む]
病気や治療のために髪の毛がない状態になると、少し寂しい気分になるかもしれません。その時に少しでも気分を変えられ ・・・[続きを読む]
脱毛にも色々な種類がありますが、抗がん剤治療による脱毛は一時的なもので、治療が終わると髪はまた生えてきます。そ ・・・[続きを読む]
素晴らしいとは知っていても、医療用ウィッグについては、高価格というイメージを持っている人が多いでしょう。 実際 ・・・[続きを読む]
抗がん剤での治療をされている方や円形脱毛症等でお悩みの方で、医療用ウィッグを検討されている方は多いと思います。 ・・・[続きを読む]
抗がん剤を使用すると脱毛が起こりやすくなり、回復に向かうまでの長期間に医療用ウィッグを使う人もたくさんいます。 ・・・[続きを読む]
オシャレに利用するウィッグはいろいろなお店で売っているため、購入したことがある方も多いでしょう。現在ではオシャ ・・・[続きを読む]
髪の毛が抜けてしまったことで、病気になる前よりも行動が制限されていると感じるなら、医療用ウィッグを利用すること ・・・[続きを読む]
抗がん剤などの影響で、髪が抜け落ちてショックを受ける人は多くいます。髪を失うことで容姿を気にするようになり、外 ・・・[続きを読む]
医療用ウィッグは、抗ガン剤治療を受けている人や、円形脱毛症などの病気療養中の人が一時的に装着をするかつらのこと ・・・[続きを読む]
病気の症状や治療薬による副作用などで、脱毛を余儀なくされる場合があります。そんな人にとって不可欠なのが医療用ウ ・・・[続きを読む]
病気や治療のために髪の毛が抜けてしまったとき、ウィッグをつけることで髪の毛のオシャレを楽しめます。いろいろなタ ・・・[続きを読む]
抗がん剤治療や放射線治療により、毛髪が抜け落ちてしまうことがあります。生きるための治療とはいえ、髪が薄くなった ・・・[続きを読む]
医療用ウィッグは頭に装着するものなので、利用を続ければ、自身の汗や外気のほこりでどんとんと汚れていってしまいま ・・・[続きを読む]
  病気の治療の時には健保を使うと負担額を減らせます。 しかし治療の全てに健保が使えるわけではなく、 ・・・[続きを読む]
病気などが原因による脱毛の場合には医療用ウィッグを使用するなどする事もありますが、どのようなメリットがあるかを ・・・[続きを読む]
抗がん剤の使用によって脱毛が生じやすくなるので、がんの治療を受ける場合には医療用ウィッグの使用がプラスになりや ・・・[続きを読む]
抗がん剤治療や脱毛症などの病気で一時的に髪を失ってしまうことがありますが、脱毛は精神的なショックも少なくありま ・・・[続きを読む]
ウィッグというとオシャレで使われるものがよく知られていますが、中には医療用を目的とした特別なウィッグも存在しま ・・・[続きを読む]